バレエ情報を発信するポータルサイト「バレエインフォ」

ロマンスドール(映画)のあらすじやネタバレ感想!フル動画は無料で観れる?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

映画『ロマンスドール』のあらすじやネタバレ感想をご紹介します。

2020年1月に劇場公開されたばかりの『ロマンスドール』のフル動画を自宅で無料で観れるのかどうかも確認してみました。

この作品はPG12指定となっています。主演の高橋一生さんと蒼井優さんが演じる夫婦の関係にも注目です!

 

\すぐに『ロマンスドール』を観る!/
↓ ↓ ↓

 

映画『ロマンスドール』のあらすじ・予告動画

美大卒業後、ひょんなことからラブドール製作工場で働き始めた北村哲雄(高橋一生)。やがて彼は美人で気立ての良い園子(蒼井優)に一目ぼれして結婚するが、自分がラブドール職人であることを園子に隠し続けていた。毎日が平穏に過ぎていく中、哲雄は仕事にのめり込み、園子とは次第にセックスレスになっていく。そんなある日、園子はずっと胸の中に抱えてきた秘密を哲雄に打ち明ける。

高橋一生さんと蒼井優さんはこの映画で19年ぶりの共演となりました。

前作は2001年の映画『リリイ・シュシュのすべて』での共演で、蒼井優さんは当時14歳、高橋一生さんは19歳でした。

作品情報 ロマンスドール
上映時間 123分
製作年 2020年
製作国 日本
監督・脚本・原作 タナダユキ
映倫 PG12
配給 KADOKAWA

 

映画『ロマンスドール』のフル動画は無料視聴できる?

2020年1月24日に劇場公開された『ロマンスドール』ですが、早くも3月19日より動画配信でも自宅で視聴することが可能です!

公開されてから2ヶ月も経っていないでオンライン配信される作品は珍しいですね。

U-NEXTで視聴するには1,500円のポイントが必要になります。(2020年3月時点)

ということで完全に無料で視聴することはできないのですが、少しでもお得になる方法はあります。

U-NEXTでお得に視聴する方法
  • 初めての登録なら無料トライアルが適用になるので、月額料金がかからない!
  • 無料トライアルでもらえる600円分のポイントが使える!

 

U-NEXTを使ったことがない人は、月額料金1,990円(税抜)が登録日から31日間無料で使える「無料トライアルキャンペーン」が適用になります。

登録日から31日間なので、月末でも月初めでも期間に違いはありません。いつでも思い立った時に登録できます。

そして、この無料トライアルキャンペーンではもれなく600円分のポイントがもらえます。

ですので映画『ロマンスドール』を視聴したい場合、無料トライアルキャンペーンで登録すれば600円分のポイントを使った差額の900円で視聴することが可能になります。

まだDVDやBlu-rayも3月時点では出ていませんので、映画館に行って観るよりもお得になりますね!

何人で見ても同一料金ですし、一人でじっくり見たいという方もテレビだけでなくスマホやタブレット、パソコンでも観られますのでおすすめです。

この映画は内容が内容だけにどちらかというと一人で観たいですね…。

 

ちなみに、高橋一生さんと蒼井優さんの前共演作『リリイ・シュシュのすべて』もU-NEXTで配信されています。(2020年3月時点)

こちらはポイントの要らない見放題作品になっていますので、無料トライアル期間でも合わせて観られます。

 

\初めての登録でお得に映画を観る!/
↓ ↓ ↓

 

映画のPG12指定とは

『ロマンスドール』はPG12指定作品です。

PG12とは、Parental Guidance=保護者の指導や助言が必要

ということで12歳未満(小学生以下)の子供には不適切な表現が含まれているので、鑑賞するには親や保護者が同伴して助言してあげる必要があるということですね。
観てはいけないという意味ではありません。

 

映画『ロマンスドール』を実際に観たネタバレや感想は?

【良かったという感想】

  • 人の肌や温もりを感じられて寂しいという感情がわいた
  • 女性監督というところもあってかラブシーンもキレイでよかった
  • 素敵な夫婦の関係を見れて結婚生活も悪くないと思えた
  • ひたすら泣けて切なかった
  • 美しくて愛おしくて、邦画の素晴らしさがあった
  • ラストの高橋一生のセリフが良かった
  • きたろうと高橋一生のコンビが面白かった
  • 人形の無機質さと人肌の暖かさが映像で伝わってきた

【イマイチという意見も…】

  • リアリティを感じられなかった
  • 内容からすると上映時間が長いと感じた
  • 途中はありきたりで古臭いと思った

【ここからはネタバレ感想!】

「若くして妻にがんが見つかる」という筋書き、ほんとうによく観るけど、この作品はそれらとちょっと違う。美化されていなくて、等身大な感じがする。そして等身大だからこそ最後にじんわりと泣けてくる。

 

高橋一生あんな顔だったっけ?と思いながら観てた。ソノコの最後が幸せそうで本当によかったと思う。
最終的に自分の妻をモデルにラブドールを作るってめちゃくちゃ気持ち悪いはずなのに、涙は出るしなんだか綺麗なものを観ているようだった。不思議な気持ちになっていた。「永遠なんてないはずなのに、僕の望むものは永遠手に入らない」というようなことを言っていて、本当にそうだなと。

 

雰囲気は良かった。夫婦が一度冷め切ってから2人のやり方で絆を取り戻していく様子も良かった。高橋一生と蒼井優がひたすら可愛い。脇を固める工場のメンバーもいい。相川さんも社長さんもいい上司だ。
ただ、冒頭で、結末を見せてしまってるのは失敗じゃないだろうか…先の展開が全部読めてしまったし、読めた上で突っ込みどころ満載になってしまった。
なんで園子の病気を胃がん設定にしたんだろうか…最初の出会いからしたらそこは乳がんじゃないの?
とはいえ病室で「俺は園子と一緒にいたい」と繰り返すシーンは少し涙ぐんでしまった。

 

一目惚れで付き合って結婚、現実ではありえなそう展開かと思えば、その後の夫婦間のやりとり、すれ違いがリアルな描写ですっと入り込める。
哲雄が涙を浮かべて「おれは園子といたいんだ」と言ったところと、最後に海に向かって「スケベで最高の妻だったな」って終わり方が哲雄の本心が吐露されてて好きだった。
2人の愛の戯れが美しすぎて、切なさと愛おしさで胸が打たれて、登場人物たちのユーモア溢れるやりとりが温かくてふふってなる、浄化映画。

 

ロマンスドール(映画)のあらすじやネタバレ感想!フル動画は無料で観れる?のまとめ

タイトルや予告映像などからすると、ある夫婦の性についての内容かと思ってしまいそうですが、こんな夫婦の距離感も素敵だなと思わせてくれて、なんだか余韻の残る映画です。

高橋一生さんは蒼井優さんとのお芝居について、「会話はキャッチボールと言われるけど蒼井さんとは会話だけでなく目線だけでもジャグリングのように受け答えができた」と答えられていました。ベテラン俳優と女優ですが、良い意味で初々しさもあったりしてそのあたりも楽しめますのでぜひ!

\『ロマンスドール』を観る!/
↓ ↓ ↓

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© Ballet Info , 2020 All Rights Reserved.