バレエ情報を発信するポータルサイト「バレエインフォ」

高田茜(バレリーナ)の身長や体重、バレエの経歴は?結婚・恋人の噂は?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

英国ロイヤルバレエ団でプリンシパルを務めるバレリーナ高田茜さん。世界の舞台で美しい踊りを披露される姿に魅了された人も多いのでは?高田茜さんの身長やバレエの経歴、結婚についてなど、気になる話題をまとめてみました。

高田茜プロフィール(生年月日・身長・体重など)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Akane takada(@akanetakane)がシェアした投稿

●名前:高田茜たかだあかね

●生年月日:1990年4月18日 年齢 27歳

●出身:東京都葛飾区

●血液型:A型

高田茜さんのご実家は祖父母と両親、兄1人、茜さんご本人の6人家族で、長女であり末っ子とゆう家庭環境で育ちました。

高田茜さんは、優しい性格でバレエの素質を若い頃から表していたそうです。

ご実家では犬と猫を飼っていたとのことで、高田さんの優しさは動物を大切にしながら育った環境とゆうも関係しているのかもしれませんね。

気になる高田さんの身長は、162cmです。海外で活躍するダンサーとしては160cm前半の身長があっても少々低めの身長ですね。

しかし、高田さんのスラリと伸びた手足と伸びやかな踊りが身長をカバーし、世界の大舞台に立っても全く見劣ることはありません。

体重に関しては公表されていませんが、スレンダーながらにしっかりと筋肉がついた体型です。

高田さんの体重は40kgの前半(おおよそ42~43kg)くらいなのではないかと予想しております。本当に美しいダンサー体型ですね!

高田茜さんは結婚してる?恋人の存在は?

ダンサーとしても女性としても魅力いっぱいの高田茜さん。

現在のところ結婚や恋愛の噂はどこを探しても見当たらないようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Akane takada(@akanetakane)がシェアした投稿

幼い頃からバレエ漬けの生活を送ってこられたことと思いますが、ダンスの中や日常生活の中で恋心が芽生えることがあっても当然のお年頃ですね。

ただ、バレエのレッスンと公演との繰り返しの毎日で恋愛をしている暇がないほど多忙な日々も想像できますね。




高田茜のバレエ経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

Akane takada(@akanetakane)がシェアした投稿

3歳の時に「高橋洋美バレエ教室(東京・江戸川区)」にてバレエをはじめる

・8歳の時(小学二年生)、日本バレエ協会主催の 『ドン・キホーテ』 公演で子役のキューピッドの一人として舞台出演。

・15歳(中学三年生)の時に「NBA全国バレエコンクール」にて審査員特別賞を受賞
バレエ専門店「チャコット」より奨学金を贈られ、同年9月からロシア・モスクワにあるボリショイ・バレエ学校に留学する。
(留学に出発する前にV6の「学校へ行こう」に出演し、番組内でポリーナ・セミオノワ(ベルリン国立バレエ団のプリンシパル)と対面し、ジゼルのヴァリエーションについて助言を受けました。)

・ボリショイ・バレエ学校に在学中(17歳の時)、2008年2月に17歳でローザンヌ国際バレエコンクールに出場し、プロ研修賞と観客賞を受賞。

・ーザンヌ国際バレエコンクールからの研修先として英国ロイヤル・バレエ団を選び、同年9月に研修生として入団。研修生として最初に与えられた役は 『白鳥の湖』 の群舞でした。

・英国ロイヤル・バレエ団入団の初年度(2009年)初のシーズン途中に正団員としての契約を提案され、9月にアーティストとして正式に入団が決まる。

・2010年秋にファースト・アーティストに昇格。

・2011年秋にソリストに昇格。

2011年12月には『くるみ割り人形』(全幕)の主役として 「金平糖の精」を踊る。

・2014年3月、『眠れる森の美女』 の主役のオーロラ姫に抜擢され、シーズン終了時にファースト・ソリストに昇格する。

・2015年3月、『白鳥の湖』 の主役オデット/オディールを、12月にはアシュトン版 『二羽の鳩』 の少女役を踊る。

・翌2016年の3月に念願の『ジゼル』 の主役を踊り、シーズン終了後に英国ロイヤルバレエ団のプリンシパルに昇格

ローザンヌコンクールでの高田さんの動画をご紹介します。

高田茜さんの怪我と復帰について

2019年の6月に英国ロイヤルバレエ団来日公演で『ドン・キホーテ』の主役を送る予定だったのですが、怪我で降板することになりました。

高田さんの怪我を知って心配された方もおられましたが、早くも同年10月には舞台復帰されました。

高田さんの素早い回復力もアスリートとしての力の1つなのではないでしょうか。




高田茜さんの魅力とは?!

高田茜さんの魅力とは?

高田さんの踊りに対するバレエの専門家からの感想として「輝き」 (sparkle)があると表現されることがよくあります。

英国ロイヤルバレエ団のプリンシパルとして活躍されている方ですのでバレエの技術はもちろんのこと、繊細で優雅な動きと安定感のある踊りも人気の理由の1つです。

どんな役柄でも役になりきり踊りこなせる多面的な才能も備えた素敵なダンサーですね。

高田茜さんを動画でご紹介

↓高田さんの魅力がわかる舞台裏の動画です。

↓ドン・キーホーテの主演を披露する高田茜さん。

↓ローザンヌ国際コンクール本選での高田茜さんの踊りです。

 

高田茜さんと共に英国ロイヤルで活躍する平野亮一さんについてはこちら↓

平野亮一(バレエ)のプロフィール!結婚の噂や身長は?出演作を動画で観る方法も!

まとめ:高田茜(バレリーナ)の身長や体重、バレエ経歴は?結婚・恋人の噂は?

英国ロイヤルバレエ団でプリンシパルとしてご活躍の高田茜さん。幼い頃からバレリーナの夢を追いかけて、トントン拍子で世界の指折りのバレエ団にてトップの座に上り詰められました。高田さんの踊りをぜひ生の舞台で観てみたい!と願いながらこれからのご活躍を応援したいと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© Ballet Info , 2020 All Rights Reserved.